千葉県議会議員 矢崎けんたろうオフィシャルサイト

TOTALACSESS
民主党千葉県議会議員 矢崎けんたろう
Home → 政治信条
政治信条・・・・・・矢崎けんたろうの想い



16年間銀行で中小企業や商店の融資を担当してきた私は、大企業優先の経済施策により景気回復を声高に叫ぶ政府自民党が、 どうしても正しいとは思えずにいました。日本の法人の約80%が社員30人以下小さな会社です。社員数100人を超える大企業は、1~2%しかありません。中小企業や商店が、この国を支えているのです。しかし、IT長者、株長者が社会の寵児のようにもてはやされ、毎日懸命に働いて社会を支えている小さな会社が「負け組」のように言われる世の中。どう考えても間違っています。
家族で食卓を囲んで微笑みあう。そんなささやかな幸せすら脅かされる苦しみを、銀行の融資担当という立場で目の当たりにする中、「私にできることがあるはずだ」と政治を目指しました。

「政治に夢を持てなくなった時代」と言われています。
これまで、多くの政治家が、日本を世界一の経済大国にするとか、日本全国に高速道路網を張り巡らせるとか、大きな夢の風呂敷を広げて見せました。その結果、現在の日本はどうなったでしょうか?
これからの政治にできること、そしてすべきことは、市民県民の日々の生活を守ることだと思います。
そして、そうした小さな幸せの上にこそ、豊かな国家は成り立つのだと…。

政治家や役人が、公より己を優先するように思える事件が露呈し、政治への不信どころかあきらめや失望が蔓延している中、真剣に人生をかけて政治改革に挑むことこそ、これからの議員に求められる姿勢だと信じ、己の責務を果たしてまいります。
真・剣・勝・負 矢崎けんたろう

 
矢崎けんたろう事務所   〒279-0022 浦安市今川4-2-2-1 Tel.047-720-0929 Fax.047-720-0939 アクセスマップ